ペイント・ペンキについての質問

      2015/11/02

 -

Q.残ったペンキは、また使えますか?

A. 商品によって違いはありますが、保存して使えるものはあります。

Benjamin Moore 、OSMOカラー、キトサンエイト等は、水や異物が混入しないよう気を付けて、しっかり密閉して、直射日光・高温多湿・低温を避けて保存すれば、1年程度使えます。

SKETCH PAINT のように2液を混ぜてしまうものは使い切りで、保存できません。(詳しくは「資料ダウンロード」から、それぞれの商品の仕様書等をご確認ください)

使用後の塗料、空き缶などの容器の処分については、ペンキを全て使いきって頂くのが一番最良な事ではありますが、水性の場合は残った塗料を風通し良い所で新聞紙等に塗り広げ、乾かし、一般ゴミとして廃棄できます。容器の方は綺麗に水洗いをして不燃ゴミとして処分が出来ます。塗料が付着したの容器は地域によって処分方法が違いますので各自治体にお問い合わせください。

また大量に廃棄する、中身が多い、溶剤系の塗料の場合は廃塗料廃油等の扱いのある産業廃棄物処理業者に問い合わせする事をおすすめします。

 

Q.衣服についた塗料をとる方法は?

A. 衣服についた塗料を完全に落とす方法はありません。あらかじめ、汚れてもよい服装で塗ってください。

塗料がついてしまったら直ちに、水性塗料なら水、油性塗料ならうすめ液を布に含ませ、手早く拭き取ってください。続いて、布地の裏側にウエス布などをあて、表面からたたく様に落としていき、最後に洗剤等で水洗いをしてください。

 

Q.ベンジャミンムーアは水性塗料とのことですが、水がかかると溶けますか?

A. 水性塗料は、乾燥して塗膜になれば、水に溶けることはありません。

Benjamin Mooreで塗った面は、水拭きでお手入れできます。水にも強い塗膜になっていますので、水跳ね汚れが付きやすい洗面台周りの壁などに適していますが、常時水がかかる浴室の壁などには適していません。

関連記事

IMG_2331
店長加藤 ラスベガス・海外塗料研修の旅 その1

皆さん店長加藤です、こんにちわ。わたくし、去る、5月9日から5月14日までラスベ …

COTY_Social_Teaser_v2
BenjaminMoore “Color Of The Year 2018″

ベンジャミンムーアペイントから毎年発表される「来年の色」 Color Of Th …

ペンタ
“ペンタガード” (断熱/遮熱/防音/防汚/長持ち)

塗るだけで断熱遮熱が出来る塗料”ペンタガード” 極小の特殊セラミックで仕上げたペ …

水性と油性
DIYに使う水性ペンキと油性ペンキ 何が違う?

水性ペンキと油性ペンキ ペンキに大きく分けて2種類が存在します。 DIYでペンキ …

green
Green  色から選ぶベンジャミンムーアのインテリアスタイル

 HC-143 “Wythe Blue”      HC-1 …