椅子のペイント~愛用のイスをペイントでリニューアル~

      2017/12/02

 - PICK UP ペイント集

ご愛用の椅子をペイントでリニューアルしてみませんか?

ご紹介するのは、実際にお店に持ち込みで、椅子をペイントされたお客様の塗装例です。

 


 

before 

before

写真右側の椅子は、以前ホームセンターで購入の白いペンキが塗ってありました。

写真左側の椅子は、購入時の塗装のままです。

 


 

作業の流れ

≪1≫下地処理 ⇒ ≪2≫養生 ⇒ ≪3≫下塗り ⇒ ≪4≫上塗り1回目 ⇒ ≪5≫上塗り2回目

 


 

≪1≫ 下地処理

木目に沿ってペーパーをかけ、ウエスで汚れなどを拭き取る

IMG_3778

 


 

≪2≫ 養生

マスキングテープを貼って、塗らないところをカバーする

養生

 


 

≪3≫ 下塗り(プライマー)

塗布面をウエスで拭いてから、 椅子とペイントを密着させるためのプライマーを塗る。

今回は時間短縮のためミッチャクロンマルチを使用しました。

スプレータイプだから簡単、15分~20分で上塗りできる手軽さと密着性の高さが特徴です。

ただし、こちらはトルエン・キシレン等が主成分です。

(臭いもあり、使用時は換気等にもご注意ください)

 

 


 

≪4≫ 上塗り(1回目)

ベンジャミンムーア“Aura”を刷毛で塗る

色:2146-30“Split Pea” / 艶:eggshell

IMG_3801

 


 

≪5≫ 上塗り(2回目)

40分~1時間乾燥させて、もう一度ベンジャミンムーアを塗る

2度塗り

 


完成!

できあがりピース☆

 

after 塗り上がり

after

所要時間

椅子2脚をお一人で塗られるのに、かかった時間は2時間半くらい。

下地処理(ペーパーかけ)、養生(マスキング)、下塗り(プライマー)、上塗り2回まで。
最初のペーパーがけに時間がかかった印象がありますが、色を選んで塗り始めると、あっという間だった気がします。
椅子はとても素敵になりましたし、何よりペイントを楽しんで頂けて何よりでした。

 

 

《今回椅子をペイントした色》

Benjamin Moore “Aura” 2146-30(色:Split Pea/艶:eggshell)

 Aura 2146-30 “ split pea ” ご購入はこちら

関連記事

Office_reverepewter540
なぜペイントなのか?

■それは、ペイントなら簡単にお部屋を自分好みの色に変えることができるからです。 …

IMG_2947
″テクスチャーサンド″ ケイ砂がブレンドされたペンキで素敵なウォールペイント

ベンジャミンムーア大阪ブランドショップ、昨年3月に塗ったままの店舗奥のイエローの …

マンション2
賃貸マンション、ホテルオーナーの方へ朗報!壁紙を「貼り替える」から「塗り替える」へ

賃貸マンション、ホテルオーナーの方へ朗報です! 賃貸住宅、ホテル客室の原状回復リ …

アイキャッチ
押さえておきたい“色”選びの3つポイント

お部屋の色を選ぶとき、選べる色が多ければ多いほど、迷ってしまいますね。 特に壁の …

黒板
チョークボードペイント ~塗ったところが黒板になるペイント~

塗ったところが、チョークで書いて消せる黒板になるペイント“Chalkboard …