艶は3種類からお選びいただけます!!

 

こんにちは(^_-)-☆

 

3月の春の季節になりましたね~(#^.^#)

 

つい最近年明けしたように感じるのに早いなあ、、と毎年言っている気がします(笑)

 

 

さて、本日は艶(ペンキの光沢)についてご紹介いたします(=゚ω゚)ノ

 

ベンジャミンムーアは、マット(艶消し)・エッグシェル(2~3分艶)・セミグロス(5~6分艶)の3種類からお選びいただけます(*”▽”)

 

塗料を購入する上で艶選びは非常に重要です!!

 

 

ツヤ2

↑こちらの写真は全て同じ色の塗料で塗ったものなんですが、くっきりと3つに分かれていますよね?(◎_◎)

 

同じ色でも艶が違うだけでこれだけ色の見え方が変わってきます(゜-゜)

 

さらにさらに、塗る場所によっても、艶選びが大事になってきます!( ・`д・´)

 

 

 

▼写真の左がマット(艶消し)です!

光を反射しづらく、落ち着いた空間を演出するのにGOODです(^ω^)☆

乾燥後はベタつかずサラサラとした手触りになるので、長時間物を置く家具(テーブル天板、棚板など)への塗装に最適です(‘◇’)ゞ

Auraシリーズは艶消しでも水拭きでのメンテナンスが可能ではありますが、

艶ありの塗料と比較すると汚れが染み込みやすいので、落ちにくい汚れがついてしまった場合は塗り替えが必要になります(+o+)

なので、汚れたら塗り替えてキレイにしていただくか、汚れにくい箇所への使用をお勧めいたします(__)

私の個人的には、マットが1番お気に入りです♡(笑)

【オススメの使用箇所】 壁、天井、家具(特にテーブル天板、棚板)など

 

 

▼真ん中がエッグシェル(2~3分艶)です!

名前の通り卵の殻のような質感で、この艶はなんとベンジャミンムーアが世界で初めて開発した艶なんです(^_^)v

艶ありですが比較的光を反射しづらいので空間に馴染みやすく、中性洗剤で洗浄できる高いメンテナンス性を兼ね備えています(*^-^*)

その結果、北米では9割方「壁にはエッグシェル」と一番人気の艶になります(●´ω`●)

【オススメの使用箇所】壁など

 

 

▼右がセミグロス(5~6分艶)です!

ツヤツヤとした華やかな艶がある仕上がりになります( ^)o(^ )

3種類の艶の中で1番汚れが染みつきにくいので、比較的長い間キレイに保つことができます◎

中性洗剤での繰り返しの洗浄にも強く、キッチンやトイレ、洗面所などにオススメです(^o^)/

その反面タック感(表面のペタつき)があるので、長時間物を置く面(家具の天板、棚板等)へは適さないのでご注意をm(__)m

フィッティングルームでも使用される、メンテナンス性抜群のセミグロスは汚れやすい箇所にもってこいの艶ですよ(^○^)

【オススメの使用箇所】壁、木部、ドア、巾木、家具(天板、棚板以外)など

 

 

艶③

 

 

店頭では、3つの艶の壁を見て触っていただけますので、お気軽にお越しくださいヽ(^。^)ノ

 

無償でお持ち帰りできるカラーチップサンプル(艶消しのみ)やカタログもご用意しておりますので、

色にお悩みの方も是非ご利用くださいませ(^◇^)

 

お待ちしておりま~す( ^ω^ )♡

 

 

関連記事

パイント缶
【NEW】Auraの少量サイズが発売しました☆☆

  こんにちは(^_-)-☆   新しくAuraの少量サイズ …

伝統色表紙
京都 日本の伝統色 「京都塗色」

日本には数々の伝統色が存在します。四季のある日本には各地域、各季節を色鮮やか織り …

青色
Blue  色から選ぶベンジャミンムーアのインテリアスタイル

壁の色 2061-70  “Caribbean Mist”   奥の壁 …

2024.06.10ワークショップ チラシ 上部
2024年7月27日(土)ワークショップ開催決定!!

  今年も!! お子様向けのペイントワークショップを開催いたします\( …

IMG_0072
第1回ペイントワークショップ/ご参加ありがとうございました

      今回はお客様持ち込みのフォトフレームも塗ったりして、楽しいワークショ …