DIYに使う水性ペンキと油性ペンキ 何が違う?

      2016/06/04

 - What's New 新着記事 なぜペイントなのか?

水性と油性

水性ペンキと油性ペンキ ペンキに大きく分けて2種類が存在します。

DIYでペンキを使う時どっちを使えばいい?と分からなくなる人は実際に多いです。今回はペンキを使ったDIYに取り組む前に知っておきたい水性ペンキと油性ペンキの特徴を挙げてみました。ここを押さえておけば、塗る場所、塗る物を考えた時にどの種類のペンキを使えばいいのか?自分が扱いやすいと思うペンキはどれなのか?が分かると思います。

水性ペンキ

水性2アウトライン

kan1
ペイントナビで取り扱う水性塗料の一部紹介 ベンジャミンムーア・関西ペイント アレスシックイ・マグネットペイント
ペイントナビで扱う商品の9割が水性塗料です。使いやすさ、環境のことを考えたラインナップにしてあります。

 

油性ペンキ

油性2アウトライン

油性ペンキの場合、水性ペンキに比べて扱いの条件が高い印象にあると思われます。しかしながら屋外においては耐候性、耐久性、密着性は水性ペンキに勝り、極劣悪な条件をクリアーするペンキは今も油性の方が軍配が上がるでしょう。

DIYでも屋外、屋内によって使用するペンキは違ってきます。間違った材料選びをする事で楽しいはずのDIYが悲惨な結果になり一生心の傷を負うかも知れません(←大袈裟)。少しずつ知識を得て楽しいDIY、ペイントライフを送れる様にペイントナビではあらゆる情報を発信、提案をして参ります。

 

 

 

関連記事

mag3
マグネットペイント ~塗るだけで壁がマグネットボードに!~

  今回ご紹介するのは磁石がひっつく塗料”マグネットペイント”です ど …

黄色
Yellow  色から選ぶベンジャミンムーアのインテリアスタイル

壁の淡い黄色 HC-4 “ Hawthorne Yellow ”   …

無題
『ペイントレッスン』

自分で塗ってみたいけど上手く塗れるか不安な方や、お子様やご家族みんなで塗ってみた …

s-KEPT
進化形タイル調塗装「スーパーKEPT(ケプト)」発売のご案内

剥落リスクゼロの進化形タイル調塗装「KEPT」(登録商標)を2016年5月に発売 …

JR船橋駅
滑りにくい塗料 「シグナルグリップ」 「コートプロ」 コーティングで滑り止め

滑りにくい塗料 「シグナルグリップ」 「コートプロ」 ~コーティングで防滑~ 滑 …